深夜にお金借りることができる方法

夜遅くまで仕事をしており、夜にしか時間が取れない人もいるでしょう。そんな方でもお金を借りることができます。ただし深夜といっても22時以降過ぎるようでは審査をしていないことから、お金を借りることはできません。大体リミットとして22時までが即日にお金を借りることができる時間としてとらえておきましょう。

その場合は無人契約機を使った申し込みになります。それが多いのが消費者金融になりますので、まずそこから攻めていくことをおすすめします。ただ当日の審査時間が指定されていることもありますので、深夜と言っても22時までが限度になることから、それ以降になってしまうと、審査は翌日になることが多いです。また在籍確認をする必要がありますので、夜ですとそれができないことが多いでしょう。よって収入証明書や在籍を確認する社員票の提出が求められることもあります。無人契約機では簡単に提出することが可能です。

ただし必要な書類などはわからないことが多いですので、事前に電話やインターネットで申し込みをしておいて、必要書類の確認等の段取りを済ませておいてから、無人契約機に足を運ぶとスムーズに契約を運ぶことができます。無事契約が終わればその場でカードを受け取り、設置してあるATMでキャッシングすることが可能です。そのあとは口座登録をして振込や返済などに使うことができます。無人契約機を使うのが最短でキャッシングできる方法です。